iPhoneの修理

直営店へ直接持ち込み修理について

iPhoneの修理を行う際の選択肢は大きく分けて3パターンあります。1つ目はメーカー認定の正規修理店に持ち込む、2つ目は街中の非正規修理店に持ち込む、そして、3つ目はメーカーの直営店に持ち込むの3…

直営店のWEBサイト経由の配送修理について

スマホは利用頻度が高く、電話やネット接続の他いろいろな使い方をするかもしれません。よく使うからかどうかはわかりませんが、故障などのトラブルがそれなりに起きます。トラブルが発生する前の状態にするため…

キャリア3社での修理について

大切にしているスマホもちょっとした不注意が原因で故障したり修理が必要になる場合があります。自分で直そうと思う人もいるかも知れませんが、専門的な知識が必要だったり特殊な工具を用意しなければならないな…

iPhone修理をするときは何からすべきか

iPhone修理が必要な場合はまず購入した携帯電話ショップの窓口かカスタマーセンターに電話をかけてください。電話が使えない場合は直接、店頭に持って行くと店員の方が修理の可否について教えてくれます。

自分でiPhoneの修理

直営店でのiPhoneの修理代金は、画面の破損のみで14800円~37400円、その他の損傷で30400円~67800円かかります。高額な修理代金を払いたくない場合は自分で、修理をすることができるのでしょうか?そこで、自分でするiPhoneの修理について、調べてみました。

バッテリーを自分で交換するには

iPhoneは日本で最も普及しているスマートフォンです。毎年、新たなモデルが発表されて年々、その性能は高まっています。これまでiPhoneの弱点と言われていた防水性能や電子マネー対応などもしてきて…

ディスプレイを自分で交換するには

iPhoneのガラスが割れたときは、ディスプレイを自分で交換する方法もあります。部品と工具はネットで販売されており、機種ごとにセットで購入できるお店もあって便利です。修理方法もお店のページだけでな…

ホームボタンを自分で交換するには

ホームボタンの交換には精密ドライバーが必要です。中でも星型ドライバーはカバーなど多くのネジを外すのに必要なため、必ず用意しましょう。そして、静電気防止のリストストラップと手汗をふくハンカチも用意し…